自分の外人の友人の一人にマシューと言う友人がいる。
彼と知り合ったきっかけはゴールドジムでトレーニングしている自分に彼の方から話しかけてきて「自分もすごい体になりたいからトレーニング教えて欲しい!」と言って来て、仲良くなった。
彼はアメリカ出身の白人で英会話学校の教師の仕事をしていて身長が190センチ、体重が100キロで一般の会員より大柄な体だが、まだまだ細いので120キロぐらいの体になりたいと言う。
彼は自分のアパートに何度も遊びに来たり一緒に食事に行ったりする仲である。彼は大のカレー好きで一週間に最低2回は「ここいち」(カレー屋)に行かないとやって行けないと言う。自分の部屋にも何度か持ち帰りのカレーを持ってきて食べていたが、あまりにもその回数が多いので「カレー臭くなるから部屋でカレーばっかり食べるな!」と言って叱った事もある。そして彼に「もし本当にすごい体に本気でなりたいと思うなら、もっとバランスのとれたきちんとした食事を摂らなければならない!」とアドバイスしたが、トレーニング前にハンバーガーを食べてくる始末。
でも彼は自分がトレーニングを教えてから、その3ヶ月後には体重が103キロにまで増えて胸囲が111センチから121センチまで増え、その他の体の各部位も数センチ増えていた。自分はさすが人種が違う白人だなと思った。今後の彼に期待したいと思う。
彼とは、これからも仲良くしていくだろう。